イオン化された空気  エンジンに 送り込むことによって

       燃焼効率をアップさせる 方法! が、ありました(^-^)/~~


その名を「増大くん」 ちょっとユニークな名称ですが、セラミック磁石と組み合わせる事によって、その威力は
更に倍増されるそうです。 例によって、実験小僧(私)が人柱的に試してみました。
去る(日)の早朝 03:00 に一路新潟県長岡市を目指し出発(^^ゞ 途中、道路凍結箇所が何箇所か有り、怖い思いをしましたが、この日を除けばチャンスが無いので、思い切って本家の「増大くんカンパニー」を目指しました。 そして、お約束のお時間に装着が開始されました。

装着後のエンジン始動では、マフラーから水がポタポタとしたたり落ちて来ました。増大くんMAXは車のインテーク(吸気)に設置することで、
トルマリンという天然鉱石とセラミック磁石の相乗効果により
イオン化した空気をエンジンに送り込むことで燃焼を促進させ、
トルクや燃費の向上と共に有害な排気ガスを減らすという、
安くて効果抜群の燃費向上アイテムです。
「完全燃焼♪」している事になりますね(^^ゞ 帰宅時の高速では「100 km/h 巡航からの加速時に?でした」が、一般道になってから坂道での低速トルクの粘りを感じました。 プリウスはHV車ですので、上り坂ではエンジンの援護を必要としますが、伊勢原〜秦野市内のR246の上り坂にて40〜49 km/h の速度でのモーター走行が、減速する事無く「ほお〜ッ、イクイク〜(^_-)☆」と、今までより粘り強く登って行くのが判りました。
エンジンが掛かりやすい所なのに、モーターだけで頑張るとは感心しました(^-^)v
結果は、「♪~♪~」でした。
日々のアクセルワークをコンピュータが学習する事によって、
コンピュータが最適の状態を作ってくれるのもプリウスの良いところです。

0.3ミクロンのトルマリンにもプラスとマイナスの電極が存在し、恒常的に0.06mAの電流が流れている事、プラスとマイナスの電位差が100万ボルトに達する事を「天然水と鉱物の権威である久保哲治郎氏」が証明されていますが、この電位に差があるからこそ、マイナスからプラスに電子が流れ、絶えず静電気が流れる仕組みが生まれるそうです。(2cm角のトルマリンの電位差は約3〜5ボルトだそうで、細かさの2乗に反比例して上がるそうです。)

トルマリンカード増大くん増大くんMAXはトルマリンの特性(または磁力)を利用し、エアクリBOXやダクトを通過する空気をイオン化します。 空気中に含まれる水分「2」は、水素イオン「」と水酸イオン「OH」に電気分解されます。 電子をもらった水素イオンは水素ガスに、水酸イオンはOHラジカルまたは水分子と結合することで、ヒドロキシルイオン 32 に。 水素はもちろん燃料そのものになりますし、水酸イオンやOHラジカルも超強力燃焼促進剤になります。 ヒドロキシルイオンはガソリンと乳化する事で更に酸化力が増すそうです。
 なんか、ワクワクして来ませんか?

それを、体験するために長岡市まで行って来ました(^-^)/~~

取付から2日後の昼の写真を、ご覧ください。 ⇒ 参考(プリウスもオシッコ?)

我が愛車に取付けられた後の状態は、第一次施工第二次施工をご覧ください。

興味と関心のある方は、「クリーン環境活動普及人」までお問い合わせください(^-^)/~~




1.プリウスGT 30型ハイブリッド車(納車日:2009. 8.11)気まぐれ走行 のび〜太の取付(9/17)により、
  それまでの記録を4 km/L ほど上回る結果が出ています。 EV走行は、カタログ値を超えています(^^ゞ

  2010/ 4/18(日)11:00 増大くんW-MAX(燃焼促進剤製造装置)取付(吸気系改造)後
    4/18(日)W-MAX取付後の高速では、100km/h超からの加速時に?なるもの有り。 1次側エアクリBoxにパウダー塗装
          施工10時間後、R246での帰宅途中、上り坂にて40〜49 km/hでの粘りを感じた。 帰宅後、携行缶の10Lを給油
          する。
    4/19(月)W-MAX取付後の翌朝、暖気運転中に水は出なかったが、続いて暖房の温度及びエアコンをONにして数分、
          漸く水滴が出て来る瞬間を捉える事が出来た! それが、これだッ! 4/20(火)更にボタボタッと迸る。
    4/25(日)2次側エアクリBoxにパウダー塗装。 「いっつあん」どうもありがとう(^-^)/~~
          パウダー塗装半乾きの為、燃費激悪にて予定変更、足柄SAにて32L給油。 4/18(日)の帰宅時に似ていた。
          どうやらパウダー塗装の半乾きに原因がありそうだ。 1w後を愉しみにしよう♪
    5/ 3(月)2次側エアクリBox出口に保護用網を貼り付け、積層6段MAXを取付けた。
    5/ 4(火)やはり、エンジンで加速(BL充電)、モーターで滑空・滑走するのが良い様だ(汗)
    5/ 5(水)昨日よりエンブレが強烈になっていたが、2次側に原因があった。 直ちに「全撤去」 これも「430B」を取り寄せた
          からこそ判明。 やはり、バックアップは必要なんですね(汗) トライアルコースの記録更新!
    5/ 7(金)です。 退屈なので「2次側」に「金網」と「積層7段MAX」を取付けた。 エアフロが近い(金網の外方3~5cm)の
          で?だが、テストではエンブレは掛からず「スーイ、スイ♪」 晴れたらテストしよう(^^ゞ
    5/12(水)街乗り燃費で、新記録が出ました。
    5/14(金)「男性お試し1号様」が誕生しました。 3日後の潮吹き(完全燃焼)状態をご覧ください。
    5/15(土)「女性お試し1号様」が誕生しました。
    5/31(月)日産プリンスの(営)マンのお車に「お試し装着」されました。
    6/ 3(木)珍記録の誕生です(^^ゞ

    以下は、30型プリウスGTに於ける燃費の推移です。 参考にしてください。
試走日走行距離 kmコメント平均 km/L 平均 km/h 備考
4/18(日)312.7グリル塞ぎ25.269長岡市〜相模湖~山越え~伊勢原
4/18(日)82.4塗装半乾き24.641伊勢原(R246)〜十里木〜自宅
4/21(水)13.6更新ならず29.4301次側P塗装より4日目(への字コース)
4/23(金)1.8初の20 超え21.413朝一の買い物(暖気とともに発進)
4/25(日)33.5初の30 超えも
反省点多し
33.0452次側のパウダー塗装(いっつあん宅)
4/29(木)13.5更新ならず29.6282次側P塗装より5日目(への字コース)
5/ 4(火)33.5往路30.146 5/ 3(月) 積層6段MAX取付
5/ 4(火)33.4復 路
(新記録)
33.4462次側P塗装より10日目、積極的加速
エンブレが強烈になってしまい脚が疲れる(Θ_Θ;) なんだ、こりゃあ〜!
5/ 5(水)6.3デーラー往復
(新記録)
34.0302次側防護用網&積層6段撤去
エアクリBox2次側:430 積極的加速
5/ 5(水)13.6トライアルコース
(新記録)
33.93023:10〜
5/ 5(水)20.6テストコース
(新記録)
33.23023:39〜
5/ 7(金)33.9
34.0
往路
復路
29.4
29.9
49
44
バイパス83 km/h クルコン使用
12:30 金網と積層7段MAXを取付け。
5/ 8(土)31.6 34.031〜37「旧東海道由比町往復コース」
2次側エアクリBoxは、430B(交換用)
5/ 9(日)376.9
381.7
往路
復路
26.8
27.0
69
64
(往)増大教拝観:マグネタイザー拝受
(復)事故渋滞1時間含む、河口湖ICから
5/12(水)33.0
33.0
往路
復路タイ
27.7
33.4
44
45
(往)増大Max積層7段(整流板もどき付)
(復)430B(交換用:ノーマル仕様)
5/12(水)6.3デーラー往復
2週目に更新
36.7301次側エアクリBoxに積層5段Maxを追加
5/13(木)6.3デーラー往復
5週目に更新
38.1301次側エアクリBoxに積層5段Maxを追加
5/16(日)46.4十分な暖気後
に挑戦
34.4312次側に変形積層6段を投入
星陵コース〜市内走り由比駅折り返しコース(途中で夕食?再暖気?)
5/17(月)34.1
42.0
76.1
往路更新
復路更新
全行程
33.7
33.88
33.8
46
41
2次側の積層を12段積層に変更
(往)バイパス(いっつあん宅)
(復)バイパス〜旧東海道〜市内周遊
5/18(火)15.6
15.1
6.3
往路参考
復路参考
D周回更新
33.7
36.455
39.5
36
36
30
「旧東海道由比町往復コース」
2次側エアクリBoxは、変形14段積層
デーラー往復周回コース更新
5/19(水)特製トルマリンパウダー塗装に挑戦です(^o^)/~~
5/21(金)33.2復路更新34.2744旧東海道由比寺尾経由静岡市瀬名往復コース
5/25(火)16
15.1
6.3
往路
復路
市内循環更新
27.7
33.392
43.3
41
39
31
「旧東海道由比町往復コース」
2次側エアクリBoxは、変形12段積層
デーラー往復周回コース更新
5/26(水)25.7
51.6
25.9
往路
往復
復路(計算値)
30.1
30.7
31.321
36
32
32
Netz 東名清水店往復
(旧東海道由比寺尾経由)
エアコンを使用しての初の30 km/L 超えだった。
5/27(木)6.9市内循環コース42.230SPの出口(1次側エアクリBOXの入口)にも「6段W-MAX」と同種を取付。
6/ 3(木)30.6
45.3
(6.1)

Normalモード
珍記録 ⇒
30.6
31.3
49.633)
292次側エアクリBOX修正
「旧東海道由比駅折返しコース」
アクセル応答のよいNormalモード」を試してみました。 
6/ 5(土)15.6
30.7
(15.1)
往路
往復
復路
31.4
33.9
36.937)
35
36
2次側エアクリBOX交換 ECOモード
「旧東海道由比駅折返しコース」
復路の記録更新しました。
7/ 5(月)15.6
30.7
(15.1)
往路
往復
復路
32.1
33.7
35.529)
34
34
「旧東海道由比駅折返しコース」
本日のテスト:1次側は、これです!
2次側は、これ(磁石なし)です!
Normalモード」・AC/OFF
復路の記録更新ナラズ

本日の燃費テストには、ホンダライフの金○様がマイプリを追走され自己新を記録されました。
往路:26.1 km/L 、往復:26.8 km/L 、復路(計算値):27.564 km/L でした。 プリウス危うし!
「のび〜太12」と完全燃焼促進剤製造装置(増大くん)との相互作用により、次第に良い燃費となって
います。 ⇒ 参考

7/18(日)18:00 久し振りに涼しかったので、満タン給油後に市内を循環してみましたところ、久々に35.3 km/L を記録しました。 途中デーラーにより(営)担当者にメーターを確認してもらいました。 「凄いじゃないですかッ!」の決まり文句が出ました♪ 参考:1次側2次側 
7/18(日)19.0市内循環35.331市内循環コース
本日のテスト:1次側は、これです!
2次側は、これ(磁石2個)です!
Normalモード」・AC/OFF
7/20(火)15.6
43.4
(27.7)
往路更新
往復
(復路)
38.5
36.3
35.16
36
34
 
「旧東海道由比駅折返しコース」
本日のテスト:1次側は、これです!
2次側は、これ(磁石2個)です!
Normalモード」・AC/OFF
      



2.タントカスタム(納車日:2008.10.末)アイドリング2,000rpmの曲者Car 用途:通勤 11 Km & 買い物他
   のび〜太の取付(10/12)により少しずつ燃費改善中。 平均燃費計が無いので、満タン法にて計測する。

  4/30(金) 増大くんW-MAX取付後、初の給油 ( 4/21(水)サクションpipeに、W-MAX取付後、通勤・買い物に使用。
         伊勢原市往復1回を含む。 4/28(水)エアクリBox1次入口にW-MAX追加。)
  5/ 2(日) 前回の給油が満タンではなかったため、補正給油を行った。 その後のドライブ中に、サクションpipe入口の、
         W-MAXを撤去、1次側入口のW-MAXだけでどれだけ効果が上がるかをテスト。
  5/21(金) 1つ目のW-MAX取付後、1ヶ月が経った。 溢れる寸前まで給油して頂き、燃費計算したところ「15.13 km/L 」
         を記録(初の15 km/L 台突入)。 サクションpipe入口にW-MAXを取付し、テスト続行。
         CPの空燃比学習が更に進む、次回給油が愉しみです(条件:溢れる寸前まで給油する事)
  5/29(土) エアクリBox1次側入口に特製トルマリンパウダー塗装済み4段W-MAXを交換設置した。
  6/ 2(火) 来た〜ッ! って感じになって来ました。 やはり、エアクリBox2次側出口の金網処理に続く増大くんの設置に
         限るようです(^_-)☆ サクションパイプ内の「4段W-MAX」は全廃しました。 写真は後日掲載。
  6/10(木) 来た〜ッ! 激変です!
  6/13(日) 最終確認段階に移行すべく「燃費マネージャー」を取り付けました。 満タン給油から200 km 以上走ってから距離
         と給油量を入力しないと正確な数値が表示されないそうです。
給油日走行距離給油量平均燃費ガソリン@備考
10/ 4/14(水)11,550風雷益
45cc 注入
  11,550 km 走行、45cc注入
4/18(日)213.516.113.26130値上がりに備えて満タンにしたが、
注入前より、新たに35cc注入
4/30(金)405.424.3
風雷益
注入せず
16.681354/21(水)サクションpipeに、W-MAX取付後、伊勢原市往復を含む
4/28(水)エアクリBox1次入口にW-MAX

どうやら前回の給油は満タンでは無かったようで、「ガソリンの減りが早過ぎる」との妻の苦情により満タン補正しました。 完全燃焼促進剤製造装置(増大くん)のお陰で、次第に良い燃費となっています。 
5/ 2(日)51.3
456.7
6.56
30.86
7.82?
14.799
135(405.4+51.3)÷(24.3+6.56)≒14.799 に変更(サクションpipe入口の、W-MAXをドライブ中に撤去)
5/21(金)433.128.6215.13135溢れる寸前まで給油後、W-MAX取付
次回給油が愉しみです。
5/24(月)spW-MAX貸出しの為、取外。
5/29(土)特製トルマリンパウダー塗装済み4段W-MAXに交換。

5/21(金)以降は、更に燃費を良くしようと、増大くんの設置を何度となく変更し、その都度アイドリングを30分ずつ行っては試走したりとガソリンの無駄遣いをしてきたので「次の給油時は悪い数字になるだろうな〜(Θ_Θ;)」と思っていたのですが、その割には良い燃費となっています。 こちら
6/ 2(水)348.724.0214.51128
その差7円
ここまで良く持ち直しました(^^ゞ

今夜の試走では瞬間燃費計が終始20〜40 km/Lの間にあった。 60〜80 km/h 走行でも変わらず、
高速でのお出掛けがしたくなってきました(^^ゞ R1〜沼津〜R246御殿場〜十里木越えの試走後に満タン給油しました。 板妻から富士サファリーまでの登りでは普通車には敵いませんでしたが、乗員180kgを載せての60〜80 km/h km/h の走行は軽としては合格!だと思います。 過去最高の走りを実感し、妻も「吸気(空気)のイオン化って、そんなに効くの? 何でメーカーがやらないの?」と、明日からの通勤・買物燃費が楽しみとなっています♪

6/ 3(木)軍艦島(磁石3ヶ)を解体し、1次側 2次側に其々再配置しました。 詳細は、⇒ こちら
ダイハツのミラやムーブは増大くんによって「24 km/L」を果たしているそうです。
我が家のタントカスタムもと、試行錯誤してましたが、ついに来ました 激変です!
6/ 6(日)480
380
26.48
18.86
17.749
20.148
138
126
新潟県長岡市土合まで行って来ました♪ 燃費計を付けたいのですが、財務省は「いらない」と仕分けされています(Θ_Θ;)

準夜勤務から帰宅した妻曰く「車変だよ〜、帰りはスムースに来たけど、行き(急坂への字コース)は今までの方が良いよッ、だって滝戸の坂を上がって行かないんだもん...向こうの方に折角やってもらったと言うけど、(土)の設定に戻してよッ」と言われ、暫し苦慮。 6/ 7(月)早朝、HP更新後に(カメラに記録した後)に作業に取り掛かりました。(汗) 1次側)・2次側)(
これで代信寺の坂を40 km/h で、右折後の坂では 60 km/h出るようになりましたが、3rdのエンブレが弱くなってしまった。 瞬間燃費計は、Good である♪ 何かに引っ張られている様に走れますので、信号などカナリ手前からでもアクセルOFF出来ます(^-^)/~~
下線部   の症状は、どうやら好転反応のようです。 FRの場合は「何かに押されるように走れる♪」
ようです♪
6/10(木)380.1
(179.1)
20.7818.291128妻が通勤・街乗りにて201 km 走った状態より伊勢原往復。富士IC〜秦野中井IC(東名高速)〜R246伊勢原市。

シャレード(ダイハツ:1000cc)をご存知の方は思い出してください。 東名高速の沼津〜御殿場IC(上り線:特に現裾野ICまで)間の上り坂では「100 km/h を維持」するのは不可能でした。
松田IC〜御殿場IC(下り線)間の上り坂も同様でしたが、今のタントカスタムは自然減速するどころか加速をも可能となっています。 実にトルクフルな走りに、増大くんのパワーを感じています(^^ゞ
高速でも一般道でも平坦な所では、こんな走行状態も可能になりました。 何かに引っ張られている様に走れます。 貴方も付けてみますか(^_-)☆
6/11(金)180.28.6820.76128伊勢原市を往復(忘れ物のお届け)
東名の難所(上り坂)を100 km/hで走行してみましたが、20 km/Lを記録できました。 燃費は、50%改善しています(^^ゞ

6/11(金)昨日衣替えの荷物と共に伊勢原へ送り届けた娘から「車の中に参考書を忘れた(Θ_Θ;) 今日の勤務後の勉強会で使うから届けて〜♪」と妻の携帯にメールが有ったそうな...「行くしかあるまい」と試走を兼ねてタントカスタムにて向かう。 一人だから丁度いいや♪ とばかりに、東名高速上り線の沼津〜裾野〜御殿場間の上り坂にて100 km/h に挑戦したが、苦もなく加速した。 シャレード(1000cc:ダイハツ)よりトルクが有った♪ 「ほ〜ッ、タントもやるじゃん!!」 さすがに瞬間燃費は、10 km/L あたりを指していたが、平坦になるとこんな走行状態が再現されていた。 まるで、何かに引っ張られている様に走っていた。 帰路も秦野中井〜松田〜御殿場間も同様に100 km/h 走行して帰ってきた。 14:50 帰宅。 辛うじて午後の業務に間に合った(ほっ) まもなく「燃費マネージャー」が届くので、その時(瞬間燃費:40 km/L の時)の「燃料流量」を確認してみようと思っている。
それによって、ECO走行に拍車が掛かるのだ♪ 巡航速度にて走行中、アクセルの僅かな戻しによって「燃料流量」が減る事を知れば、妻も自ずとアクセルワークを憶えるだろうから...
財務大臣殿へ 費用:\23,800+\630(送料) 仕分けしないでください m(_ _)m 陳情...

6/13(日)燃費マネージャー」を取り付けた。 どうやら満タン給油後の距離と給油量を入力して補正しなければならないようだ。 正確な燃費を知るのは、まだまだ先のようだ。

6/15(火)激しい雨の中を伊勢原往復。 往路(A/C使用):25.65 km/L、復路(A/C使用):27.14 km/L、 本日の燃料計は、擦り切れ満タン後に高速とR246を194 km程走行したが、より正確に表示させる為には、燃料が半分以下になった時に補正作業に入るよう指示されている。
6/23(水)406.823.9316.991296/13(日)雨の高速(194 km 含)+通勤・買物燃費

昼休み満タン補給後に「燃費マネージャー」の数値を補正(1001・1239)した。 夕食後、妻とドライブ。 十里木(標高:880m)に向けて上り坂にトライするも重量級が2名乗車しているので、50 km/h がやっとだった。 途中水温警告音が鳴った。 富士サファリーからは下り坂だ。 R246(川島田)を右折し沼津へ向かう。 R1交差点(此処まで29.8 km/L だったが、リセットして沼津富士間の燃費測定。)を右折し富士市へ向かう。 イオンの隣にあるマクドナルドにてソフトクリームを購入し食したものの水っぽくて感動なし、\100だけの事はある。
早川交差点を右折して帰路についた。 22:46 帰宅。 88 km 走行 ⇒ 車載燃料計
7/ 4(日)409.426.3415.542126通勤・街乗り:350 km
本日のドライブ:59 km 常時A/C:ONとなると燃費はですね(T_T) 満タン給油後、A/C:OFFにて帰宅すると、20 km/L は楽にクリア出来るのですが...軽は辛い
7/18(日)426.427.7815.349125通勤・街乗り:426.4 km 常時A/C:ON、となると燃費はですね(T_T) 満タン給油後、A/C:OFFにて帰宅すると、20 km/L は楽にクリア出来るのですが...軽は辛い
      



3.エクストレイル 2.0 AT 4駆(納車日:2009.10.3) 通勤距離:7Km
  通勤燃費は、のび〜太の取付(10/ 5)により、6.5 km/L → 9.0(暖房)〜 9.9 km/L に伸びています

測定日走行距離給油量平均燃費計ガソリン@備考
10/ 4/24(土)176通勤・街乗り
平均燃費計→
9.91384/19(月)風雷益65cc注入 
4/24(土)サクションpipe入口に、MAXを並列に2個設置
4/25(日)129.5計算値→12.59 山梨県へドライブ
4/25(日)305.5平均燃費計→10.9138帰宅後、30Lだけ給油
風雷益注入せず
5/ 4(火)100.7通勤・街乗り
平均燃費計→
11.0  5/ 4(火)サクションpipe入口の、2つの
MAXを、1つの「W-MAX」に変更後、燃費計リセット(アイドリング中、燃費計は11.0から10.2になっていた)
5/15(土)163.6通勤・街乗り
富士〜清水往復(62km)を含む
11.7 5/ 5(水)「W-MAX」を2組に増量した。
5/21(金)103.8通勤・街乗り10.6 明日は、三重県まで出張だとか...
5/22(土)256.4
500.9
往路:100 km/h
復路:120 km/h
14.3
13.6
98
東名・湾岸道
利用
三重県四日市まで3名乗車にて出張
カタログ超え達成! エアダクトが前を向いている事が功を奏した様だ♪ という事は、より速い所は此処だ(^^ゞ
5/28(金)61.6R139 往復14.846サイト管理人
取付後の試走
R139 朝霧道の駅(標高:894m)往復
カタログ超え達成!8段W-MAXに交換
5/29(土)32.6
(22.3)
市内巡り13.6
16.1
92
サイト管理人
試走
「9段W-MAX」に増設後の試走、
カタログ超え達成!
6/ 7(月)96.6
199.4
(102.8)
往路
往復
復路
14.3
14.6

14.893
 往路:富士〜掛川(高速)
復路:工事渋滞のためパイパス走行
高速より一般道の方が伸びるとは滑稽ですね♪ アクセルワークが確立してきたようです。
6/13(日)29.8
59.1
29.3
往路
往復
復路
15.2
13.2

11.6
42
 往路の燃費:Excellent
⇒ カタログ値(10.15モード:13.2 km/L)
帰りは仕事に間に合わせる為に飛ばしたそうな...運転時には素足でペダルを踏んでいるとか、そこまでしなくても♪
7/ 3(土)142.2通勤燃費14.1  
      

Skype で Callスカイプでコール Page top へ戻る

メーカーのHP